ダイヨシ なぜ開業したのか...

なぜ開業したのか...

2018年2月
自宅にてダイヨシ設立。
宅地建物取引士を取った理由。
娘が二人います。
娘はいつか結婚して行くでしょう。
娘のお荷物にはなりたくない。
年老いても私が働き続ける場所があるのか自信がない。
自宅で何かできればいいな。
その時、宅地建物取引士の試験テキストをいただきました。
就職困難で。
一年かけて、本当に365日、毎日、勉強をして やっとの思いで、H27年、1度の試験で合格できました。
宅地建物取引士の資格を持っていても、私の歳では思った営業の仕事が見つからず、不動産の売買の仲介会社で事務のお仕事をしていました。
同級生の不動産をしている人に、「宅建持ってるなら開業したら?」
その一言はずっともやもやと心の中にありました。
私が勤めていた会社の仲介で、娘が「職場から自転車で2分」の場所にある家を購入しました。
そのころから 「なぜ私が仲介してあげられなかったのか。」 と考え始めました。
その後、私の弟も「奥さんの実家の近く」の家を仲介していただき購入しました。
私も営業の仕事がしたいと思うようになりました。
自信がなくて。
営業経験のない私に営業・集客・開業などできる自信がありませんでした。
お客様に信用してほしくて、信頼していただきたくて。
不動産業で信用を得るにはファイナンシャルプランナーの資格が必要かなと気になり、
「ファイナンシャルプランナーの資格を取ることができれば自分で不動産業を始めよう。」
と決めました。
宅建の試験の時より、覚えが悪くなったような気がしていましたが、無事、H29年5月の試験で資格を取ることができました。
今はAFCの登録をし、2年ごとの更新のため、講習会に参加し、勉強しています。
そして、開業。
勤めていた会社に、「不動産業を自分でしたいので辞めます。」と言いましたが、退職の際、暖かく送り出していただきました。
開業する私には、心強い味方で有り難く嬉しい存在になりました。
自宅のリビングを個室に仕切らなければ開業許可が下りないので、改装しました。
辞めてから開業までの申請までに慌ただしい時があり、年末年始は無職で、開業許可がおりるのかどうかと不安の日々を過ごしていました。
営業所確認、入会審査、入会説明会、FPの講習会などに参加して。
H30年2月2日に無事 許可がおり開業することができ、真っ先に前勤務会社に挨拶に伺いました。
多くのお客様に喜んでいただきたい。
前職場には娘や弟に家を仲介していただき本当に感謝しています。
仲介手数料を安くしていただき、とても嬉しく助かりました。
だからこそ、多くのお客様、売主様、買主様、貸主様、借主様に仲介手数料を安くして、その分を、新しい生活の費用にしていただければと考えました。
手を抜いたりなんて致しませんし、親切に丁寧に対応したいと思っております。
自信が無いから安くするわけではありません。この場所で長くお仕事をしようと思っているからこそ、安心して、信頼していただけるよう努力いたします。
おかげさまで。
家を購入した娘は、一人暮らしを満喫しております。
結婚した娘は、今は家に居てますが、今年中には新居に行くでしょう。
当店は私一人なので経費が掛からないよう、仲介手数料定額制!を続けていけるように頑張ります。
しかしお客様に来店していただかなくてはお話になりません。
住宅をお探しのお客様のご来店を心からお待ちしております。
ファイナンシャルプランナーとして、お客様の利益を守るようにお役に立ちたい。住宅の案内だけでなく、購入、賃貸などの、契約・引渡完了後の半年、1年後、5年後、10年後・・お客様のライフスタイルが変わったとき等、金銭的な部分で頼っていただき、関わっていければ嬉しく思います。
気になる物件がありましたら、是非、お気軽にダイヨシまでお問合せ下さい。

社名     ダイヨシ

代表者    大倉野 芳(オオクラノ カオリ)

本社所在地 

〒577-0843 大阪府東大阪市荒川3丁目7番8号

→アクセス

TEL. 090-8522-5246 

FAX. 06-6724-4971

mail ookurano.k@gmail.com


設立  2018年2月
従業員数  1名私のみ。(H28年2月現在)

座右の銘 自分自身に投資